カジノに出入り禁止のサッカー選手

2015年に古巣ボカ・ジュニアーズに戻ったアルゼンチンの出身のフットボール選手カルロス・テベス。

彼がボカジュニアーズと結んだ契約内容が流出したと話題ですが、その内容にはいくつかの禁止事項が含まれているそうです。

禁止事項の内容は?

・ジェットスキーに乗ること
・オートバイに乗ること
・喧嘩をすること
・カジノに通うこと

カジノに通うこと😂

体が壊れては話しにならないので、怪我をする恐れがあるジェットスキーやオートバイ、もちろん喧嘩はまあ分かる感もありますが(喧嘩っぱやいアルゼンチン人にはかなり厳しい内容かもしれないが)カジノに通うことを禁じられるとは、やや不思議。

ラスベガスでもダメ!

違法なカジノに出入りすることは勿論ゆるされないが、例えばベガスやイギリスのカジノにも出入りできないという契約内容になってます。

これは昨今オンラインカジノがオフィシャルスポンサーになることが多いサッカー界において解せない。

日本でも人気のネイマールやロナルドもオンラインポーカーの大手Poker Starのオフィシャルアンバサダーを務めてるしね!

女性ファンが世界中にいるクリスティアーノ・ロナウド
世界一有名なやんちゃ坊主ネイマール

オンラインカジノはどうなんだろう?

契約には「カジノに通うこと」が禁じられているという事なので、もしかしたらオンラインは問題ないのかもしれないよね?

オンライン上でマルチプレーヤースロットを一緒に回しているのがロナウドかも?と想像するのも楽しいかも!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中