【王道】ラスベガスで和食といえば?

カジノの本拠地といえば、眠らない街ラスベガス。ラスベガスに行かずしてカジノは語れんっと足繁く通い、幾ら貯金してきたことか。

そんなラスベガス滞在、数日経つとどうしても和食が恋しくなるのがTHE・日本人ですよね!最近のSUSHIブームもあり、高級SUSHI店もあれば、なんちゃって和食店もありますが、今日はベガスで安心して食べられる和食レストランを2軒ご紹介します。

NOBU(ノブ)

世界中にお店を持つ日本人シェフ「NOBU MATSUHISA」のレストランNOBU。ベガスでは、シーザースパレス内にあるその名もNOBU ホテルにその巨大レストランがあります。

NOBUホテルごとインテリア、テーマが「和」。観光とギャンブルで疲れた日本人にはホッとできる環境ですね。NOBUといえばロバートデニーロが共同経営者という事でも有名。ちなみにNOBU氏本人もアジア人俳優としてデニーロの映画「CASINO」に出演しています。

若かりし頃のNOBU MATSUHISA氏が出演した映画「カジノ」
NOBUの前で仲良さげなロバート・デ・ニーロとNOBU MATSUHISA氏

NOBU Lasvegas
🍣 公式サイト https://www.noburestaurants.com/las-vegas/
⏰営業時間
日~木 18:00~22:00
金&土 18:00~22:30

NOBU TOKYO
🍣 公式サイト https://www.noburestaurants.com/tokyo/
⏰営業時間
月~日 11:30~15:00 / 18:00~23:00

※2022年12月時点の情報です


BAR MASA(バー マサ)

もう一軒のおすすめは、MGMグループ系ホテル「Aria」内のモダンジャパニーズレストラン「BAR MASA」(バー マサ)

ニューヨークでキャビアやトリュフを使ったモダン和食でミシュラン3つ星を獲得している MASA の 高山雅シェフがラスベガスに出店したレストラン。

ニューヨークのMASAはアメリカで最も高額なレストランと知られるが、ベガスのMASA BARはお値段も控えめです。ニューヨークのMASAほど気張らずに楽しめるのがよいですね!

Bar MASA
🍣 公式サイト https://aria.mgmresorts.com/en.html
⏰営業時間
月~日 18:00~24:00

※2022年12月時点、Bar MASAは閉店しています

まとめ

以上、ラスベガスで和食が恋しくなった時におすすめの2店をご紹介しました。

ベガス以外にもお店があるのでグルマンと海外のレストラン話しで盛り上がるにも恰好のチョイス!カジノで、ショッピングで、そして食で存分にベガスを楽しんでくださいね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中