Maison Anemiに行って来たョ

キプロス共和国の街、リマソルはこのところ新店舗オープンラッシュで、この夏新しくオープンしたけどまだ行っていないレストランが沢山ありまして。

昨日はその中の一店、Maison Anemi (メゾン アネミ)に行って来ました。

もくじ
🥔 オーナーは元法務大臣
🥔 メニューがめちゃくちゃ短い
🥔 マカロニ&チーズが€25
🥔 まとめ風

オーナーは元法務大臣

このAnemiは、オープン当初からインスタやら情報サイトやらを大変賑わかせていて、リマソルに暮らす私の友人たちも

「ねね、Anemiもう行った?」

というように話題に上がりまくりでした。

その一つの理由が、オーナーが元法務大臣という事。この元法務大臣、まったく政治家の匂いがしない美人!

こちらが大臣時代のエミリー

こちらのスーパー美人エミリー様が大臣を辞職して始めたのが、ファッションセレクトショップとレストラン、Maison Anemiなのです。

まるでモデルのようなエミリーは私と同い歳
ショップにはマックイーンとかバレンシアガなどハイファッションが並ぶ

メニューがめちゃくちゃ短い

さて、レストランの方といいますと、テラスと店内が半々くらいのバランス。バーカウンターはバカラの照明も入ってちょっとキラキラ✨している印象。

テーブルセッティングもきれいで、落ち着いた感じの中にも遊び心のある、おしゃれビストロって感じ。ショップとレストランが直結したレイアウトも良い感じです。

さてさて、ワクワクしながらお食事メニューを見ると。。。

これが朝食からディナーまで、全てのメニュー

とにかくセレクションが少ない!

朝食メニューのパンケーキから、ディナーまでがこの一枚に入っている。しかもそして金額を見て頂きたい!めちゃくちゃ字がちっちゃいけど、よく凝らしてみて欲しい!

マカロニ&チーズが€25

キプロスというちっちゃな島で、カジュアルなビストロ風な店舗で、椅子から落ちそうになるほどビックリしたのが

マカロニ&チーズ €25

本日の為替ですと、日本円で約¥3,600ですって。

さらに、よーく耳をかっぽじって見て欲しい

さすがに友人と共に絶句!からの爆笑!

ベイクドポテト
(ヨーグルトとキャビア乗せ)  €55

焼いたイモにキャビアとヨーグルトを載せたら、日本円にして約¥8,000デスター!

残念ながら今回、ベイクドポテトはご遠慮させて頂く事にしましたが、噂のマカロニ&チーズと、ドーバーソールなどを頂きました。

こちら€58のドーバー・ソール 普通。
あまりの驚愕で手元がおぼつかない
こちらが噂のMac’n Cheese ¥3,800であらせられる!

全体通してお味はそれなりにだけれども。。。うーん。。

€55のベイクドポテト(ヨーグルト&キャビア)、今回は頼まなかったけど友人に写真をお借りしてきました🥔

まとめ風

あくまでも個人的な感想ですが、つまり、少ないメニューを、マックスの金額で販売しているレストランなんじゃないかな、という事です。

リマソルという待ちはキプロス共和国の中でも、地価物価ともにとても高い事で知られていますし、高級レストランや、高級ホテルも乱立中。

来年はリッツ・カールトンのレジデンスが出来たり、再来年にはグランドハイアットが開業予定と、お金の匂いがする街ではあるのですが、いやー、ベイクドポテト€55 って🙈いくら円安とはいえ、ユーロ圏で暮らす私たちにも、超えてはいけない一線を越えてしまったのね、エミリーったら。

いつまで続くかちょっと分からない、希少価値の高い一店ではありますので、もしキプロスにいらっしゃるのであばお早目の来店をおすすめいたしますョ🍝

Maison Anemi メゾン アネミ
🥔公式サイト – https://www.maisonanemi.com/

⏰営業時間
月~日 10:00~24:00
※2022年10月時点の情報です


こちらエミリーちゃんのインスタ、それにしても美しいわぁ


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中